トップページ > 認証機関について > 一般社団法人 日本CSR協会

「おもてなし」は、CSRの一部です。特に、品質・労働慣行に関係し、サービス業・製造業等のおもてなし規格認証取得・改善・研修の支援を行います。

日本CSR協会は、コンソーシアム「(株)イー・キュー・マネジメント技研(サービス業を含めた品質・環境・情報セキュリティ、CSR等のマネジメントシステム構築・研修)」「多様な経験を有するTPC15名(全国展開)」「エイジスリサーチ(株)(小売業を主に、全国の多様な業態の接客現場の調査、改善支援。5,000人の調査員(ミステリーショッパー)で調査7万件/年、調査会社500社)」「関西で活躍の観光推進機構」等で全国におもてなし規格認証を展開します。

認証対応範囲

認証対応エリア

全国

認証対応業種

飲食・宿泊/小売/観光/運輸/金融/不動産をはじめとしたサービス業全般を対象

対応認証

★(金認証)、★★(紺認証)

組織について

名称

一般社団法人 日本CSR協会

略称

JCSRA

設立年

2009年

所在地

〒194-0044  東京都町田市成瀬2-1-6

電話番号

042-732-2280

FAX番号

042-732-2420

URL

http://jcsra.org/

組織概要

世の中の不祥事などを回避、地域が自立出来る社会貢献、社会/サービス産業を含めた企業の構造改革のための「CSR」を促進するために協会を設立しました。更に地域課題抽出・改善WGを設立し新ビジネス・プロジェクトを開拓して地域の活性化並びにCSRの一環として「おもてなし規格認証」を推進します。

業務内容

1)ISO9001品質、ISO14001環境等の認証取得・改善支援/関連研修
2)各種ISOの認証取得・改善支援の経験を踏まえ、企業の社会的責任CSR並びに自治体の社会的責任GSRシステム構築・改善/関連研修を支援。7年以上、多数の企業・団体・自治体を支援
3)ISO26000「組織の社会的責任」の視点で地域課題抽出・改善を行い、地域活性化を推進。自治体の行政改革に向けたISO26000導入支援
4) 出版物等の編集及び発行業務
5)イベント・セミナー等の企画/制作、実施運営業務
6)コンソーシアムのエイジスリサーチ:「ミステリーショッピング」を約40年前に日本に持ち込み、チェーンストアを運営するお客様の経営効率化、顧客満足度向上を支援。平成7年より日本を代表し、同業者の国際団体であるMSPA(Mystery Shopping Providers Association)日本唯一の会員となり、業界倫理水準向上、グローバルスタンダード業務推進  

お問い合わせ先
担当:前田 浩
電話番号:042-732-2280
メールアドレス:japan.csr.a@gmail.com
       :eqml-maeda@msi.biglobe.ne.jp

認証機関一覧へ戻る